Jazzと活字と、ときどき経済学。

Jazz、読書録、労働経済学(キャリア形成、女性の労働)、グルメ、ミュージカルなど。雑多に、不定期に。

読書録

【読書録】サラバ!

図書館で約1年近く待って、西加奈子の「サラバ!」上下巻を読んだ。今まで読んだ小説の中では、マイベスト10に入るくらい、内容が濃くて面白かった。 サラバ!のあらすじを一言で述べると、ある少年が産まれてから40代くらいまでの人生について。その中でも…

【読書録】ごはんぐるり

先日のオイコノミアというNHKの番組に出演している西加奈子さんを見て、 とてもチャーミングな魅力の溢れる人だなと思った。 阪大の大竹教授、ピースの又吉、西さんと3人で、 直木賞や古本に関する経済学について取り上げられていた。 出演者の皆が関西出身…

7月の読書録

7月は、よくマンガを読みました。あまりの猛暑ぶりに、大好きな本を開くのも辛いくらい。 読んだ本の中で、気になったフレーズを以下に引用します。 Pは書かれているページ数を、「位置」とはKindle本におけるページ番号を意味します。 立ち読みしなさい!: …

【読書録】デッドライン決断術ームダな仕事はネグれ!

住んでる地域の図書館が便利に利用できることが発覚したので、 ここ数週間だけど愛用している。 そんなこんなで読書量が増えるにしたがって、色々と読書録を書きたい本も増えて 「積ん読」ならぬ「積ん書」と化しているので、少しずつ消化していこうと思う。…

【読書録】たたかうソムリエ-世界最優秀ソムリエコンクール

第13回世界最優秀ソムリエ大会について、関係者のインタビューなどを交えてまとめたレポタージュ。 日本人としては、アジア・オセアニア代表の森覚氏、日本代表の谷宣英氏に加えて、審査員として田崎真也氏が登場する。 一方で、日本人だけを主役として登場…